化粧崩れ1日検証!アテニアラスターフィニッシュ正しい塗り方は?

口コミレビュー

ファンデーションの悩みの中で特に多い、化粧崩れの問題。

パウダーを重ねると空調で乾燥したり、リキッドだと汗でドロッとなったり…年代問わず誰もが気になりますよね💦

ジェルクリームタイプのアテニア ラスターフィニッシュファンデーションはこの悩みを解決してくれるのか、30代の筆者と50代の母で、一日中化粧直しせず放置した肌を検証してみました👩

ラスターフィニッシュにぴったりの塗り方もご紹介しますので、よかったら読んでみてください☺️

※ちなみに前回開封レビューをした記事はこちら

7時間化粧直しナシでどうなる?

検証した日は私と母それぞれ違う行動をしていました。

私は1日クーラーの中でパソコン作業、母は空調なしの部屋で大掃除💦

つまり、私は乾燥しやすく、母は汗をかきやすい環境にいました。

もともとの肌質でいうと、私はTゾーンはテカり、頰は乾燥しやすい混合肌、母は普通肌。

ただ、母はシワが深いのでファンデーションが溝に溜まりやすかったり、時間が経つと疲れやくすみが出やすかったりします。

そちらを踏まえて、検証結果を見てみたいと思います👀

化粧してすぐの肌がこちら

<30代娘>

<50代母>

化粧から7時間後の肌がこちら

※フルメイクした状態です。ご了承ください

<30代娘>

<50代母>

● テカリとツヤ

<30代娘>
・ハイライトなしでも頬のツヤが持続。
・鼻回りはどうしても目立つ。ただ、パウダーファンデーションだとTゾーンだけがテカるので、こちらの方が自然。

<50代母>
・もともとテカらない体質なので問題なし。
・メイクしたてのツヤがほぼ7時間キープできた。

●毛穴

<30代娘>
・普段は化粧が崩れると鼻の黒ずみが目立ちやすいが、ほとんど毛穴崩れせず。

<50代母>
・鼻回りが落ちぎみ。あとはほとんど気にならない。

●乾燥

<30代娘>
・まったく気にならなかった。

<50代母>
・まったく気にならなかった。


一日を通して、ラスターフィニッシュファンデーションの特徴である”ツヤ肌形状記憶”を実感できました☺

また私以上に、シワやたるみが気になる母の肌がファンデーションの効果をより発揮していたようでした。

その日遊びに来ていた母の友人も「そっちの方がいいよ!」と一言。ふだん美容やメイクに関心のない母もすごく喜んでいました💛

ハイライトにも同じ効果があるように、ツヤを作ることで肌が綺麗に見え、イキイキとした印象になります。

ラスターフィニッシュは、年齢肌が気になる人に特におすすめしたいです✨

↓公式サイトはこちら。購入ページには飛びませんのでご安心ください☺

ラスターフィニッシュ

キレイで崩れにくいラスターフィニッシュの塗り方

クリーム系のファンデーションを使ったベースメイクは、塗り方次第で良くも悪くも仕上がるアイテム。

基本的なポイントを抑えることで、よりキレイに仕上がりますよ。

1 スキンケアはしっかりと

まずはしっかり保湿!化粧水&乳液で肌を整えましょう。手で包み込むようになじませたら、軽くティッシュオフし、余計な油分をふきとります。

2 化粧下地で肌をなめらかに

手持ちのものでOK。(私はアテニアのスキンレタッチャーを使ってます)手の甲に少量ずつ出して軽くのばしてから顔にのせる。

ムラにならないように気をつける。時間があれば、2、3分程置くと下地がより密着します。

3 ファンデーションは少しずつ

◆手の甲にパールひと粒分くらいのせて、中指でクルクルと柔らかくしながら手の体温で軽く温めます(絵具のパレットを使う感覚で🎨)

◆ 指が透けて見えるか見えないかの量を少しずつのせていきます

◆ファンデーションをスタンプを押すように優しくのせます。イメージは内側から外側に向かってポンポンと軽くタップするように。
・目の下から頬の中心
・顎
・鼻、上まぶた、額
↑この順番でのせると薄づきで自然にカバーしてくれます

<のせ方のポイント>
◆明るく見せたい頬から先にのせる
◆崩れやすい場所は残ったファンデを少しだけ

※もう少しカバーしたい箇所があれば、顔の中心付近なら足してもokです。外側ギリギリまでファンデーションを塗ると境目がくっきりしてのっぺりした顔の印象になるので注意。

4 スポンジで軽く叩く

ムラがないようにのばすこと、ファンデーションを密着させること、ふたつの役割があります。

5 必要に応じてコンシーラーを使う

クリームタイプのファンデーションの場合、コンシーラーを先に塗るとヨレるので、ファンデーションのあとに。乾燥しない方は、固形タイプの方がピタッと密着するのでオススメです。


これでベースメイク完成です!もしも、べたつきが気になるという方は最後にプレストパウダーかルースパウダーを使ってもOK。化粧もちもさらに良くなると思います。

行程は多いですが、仕上がりが断然違います✨

いくら良いアイテムを使っても、使い方が良くないと「あれ?聞いてたのと違う」となってしまいかねません。

年を重ねるごとに大切になってくるベースメイク。キレイに仕上がると気分も変わってくるので、ぜひ一度試してみてくださいね。

ラスターフィニッシュ検証まとめ

・ツヤ肌の持続力がすごかった
・冷房に一日いても乾燥しなかった
・年齢肌に効果あり
・オイリー肌向きではないかも
・がっつりカバーしたい方には△
・要下地&少量ずつ塗るのがポイント

↓公式サイトはこちら。購入ページには飛びませんのでご安心ください☺

ラスターフィニッシュ
※増税後は2,300(税込)になります。

以上です!

最後まで読んでくださってありがとうございました。